HOME > できること > リノベーション
リノベーション 新築工事 リフォーム お庭づくり 店舗工事

リノベーションとは、既存の住宅などを大規模に改造・改装し、建物に新しい価値を与える工事のことをいいます。建物の構造に手を入れることで耐久性や耐震性を高めることができるほか、水回りや電気、ガスといった設備の更新や、家族構成に合わせた間取りの変更も可能です。
リノベーションでは、建物の古き良きたたずまいを損なうことなく、現代のライフスタイルに合わせた快適な暮らしを手に入れることができます。また住宅を店舗に作り替えるなど、用途の変更にもふさわしい手法です。

リノベーションとリフォームはよく似た言葉ですが、N-Basicでは、明確に使い分けて提案するようにしています。リフォームのページと合わせてご覧ください。
使われている建材のうち、使えるものは残して再生しますから、新築に比べると大幅にコストを削減できます。
古い建物は、用途に合わせて改造しやすい作りになっていることが多く、設計面での自由度が高いというメリットがあります。新築では規制がかかる設備なども、そのまま利用できることがあります。
建築年数の古さから買い手や借り手がいない建物も、リノベーションを施すことで価値が高まります。
壊せば廃材になってしまう建材も、リノベーションなら長く生かして使うことができ、地球環境の改善に貢献することができます。
建て替えると小さな建物しか建てられない土地でも、リノベーションならそのまま広く使えるケースがよくあります。
仕切りや天井を取り払うことで、間取りを変えることもできます。変更は、建物の強度に影響を与えることがないよう行います。
既存の住宅の基礎や建前などは生かし、リフレッシュすることで住まいの価値を高めます。
家族のライフスタイルに合わせ、自由な設計が可能です。特に木造住宅は、リノベーションの自由度が高いという特長があります。
壁や床、建具はもちろん、キッチンや風呂、トイレなど水廻りの設備も新しくできます。