HOME > お家づくり > おじゃましま~す 藤井邸

高い天井と畳の床、夏のじめじめさも感じず快適に過ごせる家になりました。 家族の成長に伴い手狭に感じだしたリビングをきっかけにリノベーションを考えた藤井さん夫妻。 「リノベーションの間、自分たちで壁をぬるのも家具を運んだのも楽しかったです。」と振り返ります。 開放感のある、家族でにぎわうリビングでお話を伺いました。
天井が高くなり窓からの光も気持ち良く差し込むリビング。元の梁をそのまま活用するのもリノベーションならでは。
玄関の収納。家族全員の靴を収容できます。
食洗機も内蔵の機能的なキッチン。収納と機能を兼ねそろえておお役立ちです。
リビングの一角のフリースペース。リフォーム後ここで宿題するのがお気に入りです。
リノベーションとは、中古住宅に対して、機能・価値の再生のための改修、その家での暮らし全体に対処した、包括的な改修を行うこと。例えば、水・電気・ガスなどのライフラインや構造躯体の性能を必要に応じて更新・改修したり、ライフスタイルに合わせて間取りや内外装を刷新することで、快適な暮らしを実現する現代的な住まいに再生していきます。